☆☆☆弁当座 東京支部の日々

「☆☆☆弁当座」東京支部の猛者共の日々を、座員達が代わる代わるつづる日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中臣:いよいよ、明日!

日付が変わり、2/21(木)になりました。
いよいよ、明日は弁当座公演ドミソライブ!!!!

最近は、もう稽古稽古で、稽古づくしの日々。
先日も、12時間のロング稽古。 疲れるわぁ。

渡辺なんか、疲れてえらい顔になってます。

nabe


気合十分!さぁ、みなさん楽しみにしててください!
スポンサーサイト

池田:1.3Kg

2月某日…

僕は魔界に降り立った。

あっ!?
申し遅れました!
今回、初めて日記を書かせて頂きます池田一族です!


まぁ自己紹介はさておき!
僕が降り立った魔界の名は!!!


「市場食堂」

神奈川県横浜市某所にある、この食堂は全てが規格外!

店に入るやいなや高圧的な態度の店員。
玉子丼と親子丼が共に600円!などに始まる適当感満載な値段設定。
鶏肉はサービスなのだろうか?

しかし!

そこまでなら魔界と表するには至らない!
市場食堂が真の魔界たる所以は!

その…

システムにある!

この魔の食堂では、ご飯の量が自由に選べるのだ!
しかも大盛りだろうが普通盛りだろうが、値段は変わらない!
ここまでなら良心的なお店で済むかもしれない…

しかし!

人とは調子というものに乗ってしまう生き物らしい!
この市場食堂の特盛り!

その量、実に1300g!

つまり1.3キロ!!!

モチロン値段は普通盛りと同じ!

まさに悪魔の名を冠するにふさわしい量!
おいしいお米も量次第では胃袋を破壊する兵器へと姿を変える!
ここまで書けば理解してもらえたかもしれないが…

そう!

挑戦してしまいました!
結果はモチロン惨敗!

見事に胃袋を破壊されてしまいました…

しかし!

このまま負けっぱなしでは終われない!

ってことで!

翌日また挑戦することに!

その日は今月の22日に控えた公演の稽古の日、仲間たちに前日の惨敗報告と今日のリベンジを誓い、いざ戦場へ…

結果は!

モチロン!!!







惨敗…


つうか無理!
1300ハンパねぇ!!!
もともと大食いと言うわけではない僕の胃袋が悲鳴をあげる…

ポッキリと折れた心…

さらにが本来いい匂いのはずの食堂の匂いが追い討ちを駆ける…
食堂中に立ち込める、香ばしいソースや揚げ物の匂いすら、胃袋の限界を超えた僕には生物化学兵器に思えた。

隣りに座っていた、おっさんの貧乏揺すりの振動でさえ僕のリバーススイッチを押す事にになりかねない状態…

家に帰っても苦しみは続く…

「ごめんなさい!ごめんなさい!」

僕は心の中で繰り返した。

「調子に乗ってごめんなさい!」

誰に謝っているのだろう…
追い込まれた人間は意味の分からない行動をとるものだ…

そんな中、後輩なべからの電話!

戦場へと身を投じた先輩を案じてくれたのか?
辛いときほど優しさは心に染みるもの。
溢れ出そうになる涙をおさえ電話に出る…





「今、中臣さんと市場食堂いるんすけど…


1300クリアしましたよ!アハハ!」


暖かい春が…


恋しくなりました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。